工房情報

浅田製瓦工場 その他
見学制作体験
詳細表示

休業日 土曜日・日曜日、祝日
営業時間 9:00~17:00
工房情報

丁寧な磨きが生む銀色の艶

寺社の屋根を装う「京瓦」のもっとも大きな特徴は鈍く銀色に輝く艶。これは、粒子を揃えた良質な粘土で整型し、ヘラで幾度も磨いた後に窯で焼成することで生まれる。現在、京瓦製造の全工程を手仕事でおこなう工房は浅田製瓦工場のみ。伝統的な建造物修復には欠かすことができない鬼瓦の製作では、各時代の様式を厳密に考証し、意匠だけではなく材料や製法までをも復元する取り組みをおこなっている。

英語 パンフレット:あり 通訳:要
その他言語 パンフレット:あり 通訳:要
備考 英・仏・中

ショッピング関連

併設店舗 なし
価格帯 ¥1,000~数百万円
価格例 鐘馗さん20,000円
備考
クレジットカード VISA :×
MASTER:×
AMEX :×
JCB :×
TAX FREE対応 なし

ツアー紹介

[038-01]工場見学と「京瓦」で世界に一つ「鍾馗(しょうき)さん」作り (京都通・小グループ向き) 詳細表示

見学制作体験

京都の街並みを飾る瓦屋根の美しさは瓦だけではありません。京都に伝わる「鍾馗(しょうき)さん」に関する謂れとは?

詳細表示
予約の期限: 3日前まで
体験可能人数: 7~12人
料金:
12,100
所要時間:
3.5 時間

職人紹介

浅田晶久/Masahisa Asada

浅田晶久/Masahisa Asada

プロフィール

1972年大阪工業大卒業、祖父が11年に創業した浅田製瓦工場(京都市伏見区)に入る。屋根以外にも瓦を活用してもらおうと、近年、写真集が出るなど人気がある鍾馗のストラップや、瓦製のランプシェードも手がける。

こちらの工房もいかがですか?(お近くの工房)(1件)