ツアー紹介

河井工房

[040-02]見学+ろくろ体験+民芸品に囲まれて抹茶を一服(お土産付き)

制作体験買い物

京焼民芸を特徴にもつ若き陶芸家の魂に心揺さぶられることでしょう。

柳宗悦、濱田庄司、バーナード・リーチらとともに日本民芸運動に深く関わった河井寛次郎を曽祖叔父に持つ河井亮輝の工房。自宅には多くの民芸品とともに、祖父、父、自身3代にわたる作品が所狭しと並んでいる。このプランでは河井一族が制作したお抹茶碗で一服するとともに、ものづくりの様子を見学いただけます。お抹茶はお客様ご自身で点てることもできます。 ろくろ体験では、作ったものをお持ち帰りいただくことはできませんが、本物の道具と粘土を使って自由に形づくることができます。代わりに、京焼の湯呑をプレゼント。閑静な空間で贅沢なひと時をお楽しみください。

体験会場: 工房内・屋内
予約の期限: 当日まで
会場の状況: 椅子あり / 座敷あり / 靴の着脱あり
体験可能人数: 1~6人
・3名様以上の場合、少し所要時間が長くなります。
写真撮影可否:
備考: ・ろくろ体験で制作した作品はお持ち帰りいただけません。(国内のみ焼成・発送について応相談)
・汚れ防止のため、エプロンなどをご用意しております。
当日予約OK
料金:
8,000
体験時間:
1.5 時間
お問い合わせ