ツアー紹介

丹嘉

[033-02]見学+伏見人形いろぬり体験(1月中旬~4月初旬)

制作体験買い物

我が国の土人形の元祖とも言われる伏見人形。全国で唯一製造を続ける老舗の空気を感じてください。

伏見人形の製法は、粘土で型取りし、窯で焼いたのち胡粉・岩絵具で彩色する、というもの。伏見人形づくりは一年サイクルのお仕事です。現在は環境に対する配慮などもあり、従来の窯から電気窯に代わりましたが、それ以外は江戸時代の手法が残されています。 1月中旬から4月初旬は、素焼きした伏見人形にお好きな色を施すことができます。一年のうち約3か月間、日本でここでしか体験できない貴重な体験を京都の一生の思い出にしてみませんか。着色した伏見人形は、何とそのままお持ち帰りいただけます。

体験会場: 工房内
予約の期限: 前日まで
会場の状況: 座敷あり / 服が汚れる可能性あり / 靴の着脱あり
体験可能人数: 1~8人
写真撮影可否:
備考: ※繁忙期中は見学・体験をお断りいたします。
前日予約OK
料金:
5,000
体験時間:
1.5 時間
お問い合わせ