ツアー紹介

森益染絞 森本

[023-01]見学+ハンカチ制作(板締め絞)

制作体験

伝統工芸士の職人さんから指導を受ける絞り染体験で、世界で一つだけの京都のお土産を作ってみませんか。

京都の絞の歴史は古く、10世紀頃に宮廷衣装として用いられた絞り染が原点で、立体感のある模様が小鹿の斑点に似ているためその名が付きました。 このプランで体験いただく板締め絞染とは、生地を屏風状に折りたたみ、板で締めて染め上げることで連続した文様が作リ出される、大胆でモダンな印象が特徴です。手作りならではの滲みやぼけが生まれたり、微妙に文様の形が変わる「偶然に生まれる美学」があり、出来上がりを想像しながらオリジナルのハンカチをつくっていただきます。

体験会場: 工房内
予約の期限: 前日まで
会場の状況: 椅子あり / 服が汚れる可能性あり / 靴の着脱あり
体験可能人数: 1~6人
写真撮影可否:
備考: 表記のプラン以外にもご相談に応じます
前日予約OK
料金:
2,000
体験時間:
1.5 時間
お問い合わせ