工房情報

渡文 -西陣織-
見学制作体験買い物

休業日 土曜日、日曜日、祝日
営業時間 10:00~16:00
工房情報

●京町家で西陣織の歴史を体感する

創業明治39年(1906)の渡文は「西陣織」の伝統を今に伝える老舗。糸染めや整経、手織りなど細緻な分業制によって支えられている西陣織の製法を守り、多彩な帯や能装束の復元などを手掛けている。同社が工房を置く大黒町一帯は古くから西陣機業の中心地として織物関係者が軒を連ねる地域。 工房に隣接する「織成館」は、西陣特有の職住一体の建築様式「織屋建」だ。伝統的な京町家と石畳の街並みに京都・西陣の歴史の息吹を感じることができる。

英語 パンフレット:あり 通訳:不要
その他言語 パンフレット:なし 通訳:要

ショッピング関連

併設店舗 あり
価格帯 ¥700~200,000
価格例
備考
クレジットカード VISA :○
MASTER:○
AMEX :○
JCB :○
その他:
TAX FREE対応 なし

ツアー紹介

[030-01]見学(粗品プレゼント付き) 詳細表示

見学買い物

創業100年を超える京都西陣織の老舗で京都の髄をご堪能ください。

詳細表示
予約の期限: 2日前まで
体験可能人数: 3~15人
英語対応クレジット対応
料金:
1,650
所要時間:
0.75 時間

[030-02]手機体験(粗品プレゼント付き) 詳細表示

制作体験買い物

創業100年を超える京都西陣織の老舗で京都の髄をご堪能ください。

詳細表示
予約の期限: 一週間前まで
体験可能人数: 2~5人
英語対応クレジット対応
料金:
11,000
所要時間:
2 時間

職人紹介

村井治生

村井治生

プロフィール

1949年   京都市に生まれる
1968年   渡邉文七氏に師事 織物を始める
1983年   片山幽雪氏・切畑 健氏監修のもと能装束の復元作業に入る
1986年   カネボウ美術館所蔵品の能装束の復元作業に入る
1993年   伝統工芸士(西陣織製織部門)に認定 

こちらの工房もいかがですか?(お近くの工房)(6件)