工房情報

山本合金製作所 -金属工芸品-
見学制作体験

休業日 土曜日・日曜日・祝日
営業時間 10:00~17:00
工房情報

●和鏡を手掛ける唯一の工房
国内で唯一、手仕事で[和鏡]の製作をおこなう山本合金製作所では、全国の社寺に奉納される御霊代鏡や御神鏡の製作をはじめ、博物館の和鏡復元作業などを手掛けている。また、背面に施された文様が反射光に映し出される「魔鏡」の製法を一子相伝で伝える工房でもある。伝統的な砂型を使った鋳造法や、鏡面の研磨法など、京都で受け継がれてきた鏡づくりの技を5代にわたって守り続けている。

英語 パンフレット:なし 通訳:要
その他言語 パンフレット:なし 通訳:要

ショッピング関連

併設店舗 なし
価格帯 ¥10,000円
価格例 魔鏡ペンダント6,000円
備考
クレジットカード クレジットカード対応なし
TAX FREE対応 なし

ツアー紹介

[037-01]見学 詳細表示

見学

日本唯一の鏡師と、神宿る魔鏡づくりの現場を見学・解説

詳細表示
予約の期限: 2日前まで
体験可能人数: 5~10人
料金:
2,160
所要時間:
1 時間

[037-02]見学+ミニ銅鏡磨き体験 詳細表示

制作体験

日本唯一の鏡師と、神宿る魔鏡づくりの現場で銅鏡を磨く体験です。

詳細表示
予約の期限: 2日前まで
体験可能人数: 2~8人
料金:
3,780
所要時間:
2 時間

職人紹介

山本 晃久/Akihisa Yamamoto

山本 晃久/Akihisa Yamamoto

プロフィール

和鏡・神鏡・魔鏡を製作する山本合金製作所に生まれ、大学を卒業後、家業に入る。祖父・山本凰龍に師事して伝統技法を受け継ぎ、社寺の御霊代鏡や御神鏡製作、博物館の鏡復元に携わる。安倍首相からローマ法王に献上された切支丹魔鏡の制作も手掛けた。工芸の新しいあり方を模索し、アートプロジェクトなどにも積極的に参加している。

こちらの工房もいかがですか?(お近くの工房)(3件)