工房情報

日吉屋 -その他-
制作体験買い物

休業日 土曜・日曜、年末年始
営業時間 10:00~17:00
工房情報

●京和傘の伝統を守る、唯一の工房
創業から100年を超える歴史を持つ日吉屋は、現在[京和傘]を製造する唯一の工房。茶道家元御用達の本式野点傘や、能や歌舞伎などの伝統芸能の舞台で使用される和傘、一般用の番傘などを手掛けている。厳選した竹と和紙をおもな材料に、伝統的な手仕事を守るその姿勢は国内のみならず海外からも高い評価を得ている。近年では京和傘の製法を活用した照明器具などの開発も精力的におこない、伝統技術の継承につとめている。

英語 パンフレット:あり 通訳:不要
その他言語 パンフレット:なし 通訳:要

ショッピング関連

併設店舗 あり
価格帯 5,000~60,000
価格例 ペンダントライト20,000円
備考
クレジットカード VISA :○
MASTER:○
AMEX :○
JCB :○
その他:ダイナース
TAX FREE対応 なし

ツアー紹介

[013-01]見学・ミニ和傘制作体験 詳細表示

制作体験買い物

京都で唯一の京和傘製造元で、和傘の歴史を学びながら旅の思い出を作ってみませんか。

詳細表示
予約の期限: 前日まで
体験可能人数: 2~6人
英語対応クレジット対応前日予約OK
料金:
10,000
体験時間:
2 時間
ご予約
お問い合わせ

職人紹介

西堀 耕太郎/Kotaro Nishibori

西堀 耕太郎/Kotaro Nishibori

プロフィール

唯一の京和傘製造元「日吉屋」五代目。
和歌山県新宮市出身。
カナダ留学後市役所で通訳をするも、結婚後妻の実家「日吉屋」で京和傘の魅力に目覚め、脱・公務員。職人の道へ。2004年五代目就任。
 「伝統は革新の連続である」を企業理念に掲げ、伝統的和傘の継承のみならず、和傘の技術、構造を活かした新商品を積極的に開拓中。グローバル・老舗ベンチャー企業を目指す。

こちらの工房もいかがですか?(お近くの工房)(6件)