工房情報

京金箔押 常若 -その他-
制作体験

休業日 土・日曜日
営業時間 9:00~17:00
工房情報

●荘厳仏具を彩る、金の輝き
寺院の荘厳さを彩る伝統技術「京仏具」。その中の1工程である[金箔押]は、漆を接着剤として対象物に金箔を施す技術。平面・立体を問わず自在に金箔を押すその技は建築や仏像など幅広く用いられてきた。京都の金箔押の特色は、金の艶を抑えた重厚感のある「重押し」。箔押師の細緻な手仕事は、たとえ同じ純度の金箔であってもさまざまな輝きを生む。その技術・技法を学び、京金箔押 常若を主宰する藤澤典史は、仏具だけではなくファッションやインテリアなど他分野の金箔押も多く手掛け、更なる研鑽につとめている。

英語 パンフレット:なし 通訳:要
その他言語 パンフレット:なし 通訳:要

ショッピング関連

併設店舗 なし
価格帯
価格例
備考
クレジットカード クレジットカード対応なし
TAX FREE対応 なし

ツアー紹介

[008-01]金箔押し体験 詳細表示

制作体験

ペーパーウェイトに金箔を押し、お土産にお持ち帰りいただけます。

詳細表示
予約の期限: 当日まで
体験可能人数: 1~5人
当日予約OK
料金:
2,000
体験時間:
1 時間
ご予約
お問い合わせ

職人紹介

藤澤 典史/Norifumi Fujisawa

藤澤 典史/Norifumi Fujisawa

プロフィール

昭和50年 京都市生まれ。
平成6年 京都伝統工芸専門校入学
平成 8年 卒業後、伝統工芸士で金箔押師、岡本正治に師事。 全国の寺社仏閣の金箔押に携わる。
平成27年 独立(京金箔 常若 設立)

こちらの工房もいかがですか?(お近くの工房)(3件)